無料ブログはココログ

極私的音楽夜話68-06の旅

  • nov46sさん
    過去のことより現在の方が面白くありたい

Once a week 繋がる音楽

haruomi hosono:quiet voice

ティン・パン・アレーのSIDEWAYS

  • tinpan1973さん
    本物や宝物は、いつだってメイン・ストリートからちょっと入ったところにある。

鳥肌音楽 Chicken Skin Music

amazon大好き

  • ひらぼうさん
    自分が買ってよかったもの、大好きなものを紹介したいです! それから欲しいものもね!!

AFTER THE GOLD RUSH

  • nyarome007さん
    60~70年代の音楽をBGMに日々の徒然を書き綴る。

江戸門弾鉄のSMALL TOWN TALK

振り逃げプロ野球

  • red hotさん
    アテネオリンピック野球日本代表の一件以来、プロ野球界に対する不信感をつのらせる者のブログ

うさぎ通信

  • うさぎさん
    ハワイの動物園でとりました。 こんなに近くでみれるんですよー。

アンナdiary

  • アンナさん
    テレビ・ドラマ・映画・TAKUYA好きなことを思いのままに。。。

すりこ木日記

  • 焼津半次さん
    がんばれ!30代。 中小企業勤務のサラリーマン 焼津半次が 最近の出来事から、過去の出来事までを語ります。

When My Blog Turns To Gold Again

信濃路をゆく

江利チエミファンのひとりごと

  • う--でぶさん
    江利チエミという素晴らしい歌手がいた...ということ。  ただただそれを伝えたい...という趣旨のページです。

PET SOUNDS RECORDS

ken's blog

洞口依子の独り言

飯島愛のポルノ・ホスピタル

株式会社フジパシフィック音楽出版

  • 朝妻一郎さん
    音楽には著作権があります。音楽出版社は著作権者です。 音楽出版社は著作権を管理します。

音・粋・人

ブログであそぼ。

« Phil Spector/Back to Mono (1958-1969) | トップページ | Brill Building Legends »

2006年3月14日 (火)

久世光彦さん追悼特別企画:寺内貫太郎一家傑作選

「寺内貫太郎一家傑作選-西城秀樹が浅田美代子が伴淳三郎が…昭和49年・日本中を笑いと涙で包んだあの家族をもう一度!」
3/13 21:00~22:54
TBSテレビ
ドキュメンタリー

平均視聴率31%不朽の名作久世ドラマを今夜だけ!

久世光彦さん追悼特別企画◇2日に亡くなった演出家、久世光彦さんの功績を振り返る追悼番組。かつて久世さんが手掛けた人気ドラマ「寺内貫太郎一家」を2話放送する。同ドラマは、老舗石材店を舞台に”カミナリ親父”を中心とする家族と、彼らを取り巻く隣人たちとの触れ合いを描いたホームコメディー。父親役を演じた小林亜星が、三雲孝江とともに司会を務める。
寺内貫太郎一家 DVD-BOX 1 DVD 寺内貫太郎一家 DVD-BOX 1

販売元:TCエンタテインメント
発売日:2006/02/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

DVD 寺内貫太郎一家BOX2

販売元:ビデオメーカー
発売日:2006/03/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

DVD 寺内貫太郎一家 DVD BOX3

販売元:ビデオメーカー
発売日:2006/04/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

寺内貫太郎一家 Book 寺内貫太郎一家

著者:向田 邦子
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

1974年なんですね、パート1が。
何かオン・タイムで観た記憶ないですねぇ(浅田美代子さん引退時での再放送は観たことあるかなぁ?)。
こういうのって、親が観ないと子供は観ないですから。
確か、私ん家の親って《時間ですよ》すら観てなかったんじゃないかしら。
つまり、《TBS水曜劇場》は当時観てなかったです。
ちゃんと《TBS水曜劇場》を観たのが、ムー一族(1978年5月17日~1979年2月7日)でした。ムー一族を観ないと学校の話題について行けなかったので、仕方なく(?)観てました。
でも、そんな人間でも“ジュ~リィィィィーーー!!”って言葉憶えているんですから、物凄く流行ったんです(今だったら、“たぁあくぅうやぁああ”って、ばあちゃんが悶えるんですかね)。平均視聴率31%ですって!シンジランナイ。。。

今だったら、こういうホームドラマをどんな面子で作れるんですかね?
このドラマの核は、加藤治子さん、元・悠木千帆さん、梶芽衣子さんの三人だと思います。
今現在のドラマに出演する人で、こんな感じの人が居れば、大丈夫なんですが。。。

今回追悼番組ということで、第1回と最終回を繋げて放送しました。
でも、意外とすんなり観れましたね。
普通の2時間ドラマ観ているようで、でも普通の2時間ドラマよりもずっと面白かったです。
向田邦子さんの一本筋の通った脚本と久世光彦さんのギャグを散りばめたメリハリした演出の賜物だと思います。

個人的には、タイトルでの井上堯之バンドの演奏!
ベースが岸部修三(一徳)さんのぶっとい音!
これぞ、井上堯之バンドの演奏ですよん。

太陽にほえろ! / 傷だらけの天使 ― オリジナル・サウンドトラック Music 太陽にほえろ! / 傷だらけの天使 ― オリジナル・サウンドトラック

アーティスト:井上堯之バンド
販売元:ポリドール
発売日:1991/12/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

松田優作サウンドメモリアル 太陽にほえろ!ジーパン刑事 MUSIC FILE Music 松田優作サウンドメモリアル 太陽にほえろ!ジーパン刑事 MUSIC FILE

アーティスト:TVサントラ
販売元:バップ
発売日:2001/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

TBS 水曜劇場の時間ですよ Music TBS 水曜劇場の時間ですよ

アーティスト:テレビ主題歌,堺正章,天地真理,西真澄,浅田美代子
販売元:Sony Music Direct
発売日:2003/10/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑この《TBS 水曜劇場の時間ですよ》は超オススメです!

井上堯之バンドの演奏によるテーマ曲と、今回DVD-BOXでも使用されている幻のYMOメンバーであった横尾忠則さんデザインによるタイトルバック。
デザインされているのは、小林亜星さん、加藤治子さん、元・悠木千帆さん、梶芽衣子さん、西城秀樹さん、浅田美代子さん、藤竜也さん、由利徹さん、左とん平、篠ひろ子さん、横尾忠則さん、伴淳三郎さんという超豪華なレギュラー陣。
必ず最後に屋根の上で歌われる劇中歌《しあわせの一番星》は、作詞安井かずみさん、作曲筒美京平先生の作品です。

寺内貫太郎は、向田邦子さんの父親がモデルだったそうで、ということは梶芽衣子さん演じる長女の静江は、向田さんの分身?だったのかな。
そういえば、梶さんと向田さん雰囲気似ているような?

で、やはり元・悠木千帆さんのキャラが素晴らしいです。
まだまだ若かったので、動きがシャープだし、第1回のギャグ(静江の相手である上条の名前が裕也で、“いい名前だねぇ~”と呟くところは爆笑してしまった、マチャアキ&美代子との“トリオ・ザ・松の湯
”の復活)が良かったです。

私の子供の頃って、ギャグを含んだホームドラマが多かったので、笑いがないシリアスなドラマは今でもぷち苦手です。

◇関連blog

http://d.hatena.ne.jp/tinpan1973/20060303#c1142303806

« Phil Spector/Back to Mono (1958-1969) | トップページ | Brill Building Legends »