無料ブログはココログ

極私的音楽夜話68-06の旅

  • nov46sさん
    過去のことより現在の方が面白くありたい

Once a week 繋がる音楽

haruomi hosono:quiet voice

ティン・パン・アレーのSIDEWAYS

  • tinpan1973さん
    本物や宝物は、いつだってメイン・ストリートからちょっと入ったところにある。

鳥肌音楽 Chicken Skin Music

amazon大好き

  • ひらぼうさん
    自分が買ってよかったもの、大好きなものを紹介したいです! それから欲しいものもね!!

AFTER THE GOLD RUSH

  • nyarome007さん
    60~70年代の音楽をBGMに日々の徒然を書き綴る。

江戸門弾鉄のSMALL TOWN TALK

振り逃げプロ野球

  • red hotさん
    アテネオリンピック野球日本代表の一件以来、プロ野球界に対する不信感をつのらせる者のブログ

うさぎ通信

  • うさぎさん
    ハワイの動物園でとりました。 こんなに近くでみれるんですよー。

アンナdiary

  • アンナさん
    テレビ・ドラマ・映画・TAKUYA好きなことを思いのままに。。。

すりこ木日記

  • 焼津半次さん
    がんばれ!30代。 中小企業勤務のサラリーマン 焼津半次が 最近の出来事から、過去の出来事までを語ります。

When My Blog Turns To Gold Again

信濃路をゆく

江利チエミファンのひとりごと

  • う--でぶさん
    江利チエミという素晴らしい歌手がいた...ということ。  ただただそれを伝えたい...という趣旨のページです。

PET SOUNDS RECORDS

ken's blog

洞口依子の独り言

飯島愛のポルノ・ホスピタル

株式会社フジパシフィック音楽出版

  • 朝妻一郎さん
    音楽には著作権があります。音楽出版社は著作権者です。 音楽出版社は著作権を管理します。

音・粋・人

ブログであそぼ。

« nov46sさんvsう--でぶさん? | トップページ | 海のトリトン »

2006年3月30日 (木)

1940年代生まれと1960年代生まれ。

>反応してくださった、黄金の60年代に生まれ三波春夫の東京オリンピック音頭を子守唄に聞いていた世代は(まだ母親のお腹の中にいた人も、父親側の狭い場所にいた人もいるでしょうが)、私たちの子供でした。…私たちを見つめていたのが、60年代に生まれた子供たちだったのです。
http://d.hatena.ne.jp/nov46s/20060330

韓国の盧武鉉(ノ·ムヒョン)大統領は、1946年8月6日生まれです。そして、盧武鉉政権の支持基盤は386世代と呼ばれています。30代(3)で、1980年代(8)に大学生で学生運動に参加し、1960年代(6)の生まれだそうです。

1940年代生まれと1960年代生まれは、固い絆があると思います。
私が実際に子供時代影響を受けたものは、殆んど1940年代生まれの人々によって創造されたものだと思います。
http://www.d4.dion.ne.jp/~warapon/data00/year/index.htm

まず、子供番組=ウルトラマン&仮面ライダーなどですが、主要な出演者が1940年代生まれです。作品を創造したのは1930年代生まれになりますが、ホントの子供時代は、そこまで見抜けません。
まずは、出演していた当時20代の俳優がヒーローになります。

1940/03/30  宮口 二郎 (みやぐち・じろう) 【俳優】 
1940/11/08  長沢 大 (ながさわ・だい) 【俳優】 
1940/12/04  二瓶 正也 (にへい・まさなり) 【俳優】 
1941/04/17  市川 森一 (いちかわ・しんいち) 【脚本家】
↑市川さんは、ウルトラセブンの最年少脚本家だったでしょう。
1941/09/03  坂口 祐三郎 (さかぐち・ゆうざぶろう) 【俳優】
1942/08/21  きくち 英一 (きくち・えいいち) 【俳優】※旧芸名:菊池 英一
1943/03/09  中田 博久 (なかだ・ひろひさ) 【俳優】
1943/03/15  森次 晃嗣 (もりつぐ・こうじ) 【俳優】 
1943/10/01  浜田 光夫 (はまだ・みつお) 【俳優】 
↑浜田さんは、吉永小百合さんの相手役が一般的ですが、私にとっては“アイアンキング”なんです。
1943/11/11  池田 駿介 (いけだ・しゅんすけ) 【俳優】 
1944/04/15  成川 哲夫 (なりかわ・てつお) 【俳優】
1944/06/18  畠山 麦 (はたけやま・ばく) 【俳優】 
1945/06/14  宮内 洋 (みやうち・ひろし) 【俳優】
1945/06/24  西田 健 (にしだ・けん) 【俳優】
1945/10/20  堀田 眞三 (ほった・しんぞう) 【俳優】 
1946/01/10  中村 文弥 (なかむら・ぶんや) 【俳優】
1946/02/19  藤岡 弘 (ふじおか・ひろし) 【俳優】
1946/07/06  高峰 圭二 (たかみね・けいじ) 【俳優】 
1946/10/15  三井 恒 (みつい・こう) 【俳優】 
1947/05/07  佐々木 剛 (ささき・たけし) 【俳優】
1948/03/08  水谷 邦久 (みずたに・くにひさ) 【俳優】 
1948/06/25  誠 直也 (まこと・なおや) 【俳優】
1948/12/05  篠田 三郎 (しのだ・さぶろう) 【俳優】 
1949/01/06  矢吹 二朗 (やぶき・じろう) 【俳優】 ※旧芸名:千葉 治郎 (ちば・じろう)
1949/01/30  団 時朗 (だん・じろう) 【俳優】※旧芸名:団 次郎
1949/02/09  荒木 茂 (あらき・しげる) 【俳優】
1949/05/05  伴 大介 (ばん・だいすけ) 【俳優】※旧芸名:伴 直弥 (ばん・なおや)
1949/10/19  打田 康比古 (うちだ・やすひこ) 【俳優】   
1949/12/13  潮 哲也 (うしお・てつや) 【俳優】
↑私が競馬を知った頃の競馬番組の司会が、潮さんでした。

主役と悪役入り乱れてます。
ここら辺の俳優って、他の世代では顔と名前が一致しないでしょうが、
私はバッチリです。 

もちろん、最大のヒーローは誰が何と言おうとも
1949/09/21  松田 優作 (まつだ・ゆうさく) 【俳優】 になりますが。

で強調したいのが女優陣。
私にとって最初の女がこの世代の人々です(笑)。

1946/03/04  桜井 浩子 (さくらい・ひろこ) 【女優】
1947/06/10  菱見 百合子 (ひしみ・ゆりこ) 【女優】
1948/12/11  西 恵子 (にし・けいこ) 【女優】
1949/03/02  桂木 美加 (かつらぎ・みか) 【女優】
1949/03/15  藤山 律子 (ふじやま・りつこ) 【女優】       
1949/06/21  牧 れい (まき・れい) 【女優】 
1949/08/23  高樹 蓉子 (たかぎ・ようこ) 【女優】 
1949/12/15  隅田 和世 (すみだ・かずよ) 【女優】 

これもピンと来る人少ないでしょうね。
私は、ここら辺の女優さんが、一番いとおしいです。

ま、女優に関しては、映画を観るようになって拡大していきます。

1940/07/02  浅丘 ルリ子 (あさおか・るりこ) 【女優】 
1941/01/14  フェイ・ダナウェイ (Faye Dunaway) 【女優】 〔アメリカ〕
1941/06/29  倍賞 千恵子 (ばいしょう・ちえこ) 【女優】
1942/01/31  ダニエラ・ビアンキ (Daniela Bianchi) 【女優】 〔イタリア〕
1942/04/26  クローディーヌ・オージェ (Claudine Auger) 【女優】 〔フランス〕
1942/06/10  ブリット・エクランド (Blitt Ekland) 【女優】 〔スウェーデン〕
1943/01/24  シャロン・テート (Sharon Tate) 【女優】 〔アメリカ〕
1943/03/17  松尾 嘉代 (まつお・かよ) 【女優】
1943/12/02  太地 喜和子 (だいち・きわこ) 【女優】
1944/08/30  野川 由美子 (のがわ・ゆみこ) 【女優】
1945/09/20  中島 葵 (なかじま・あおい) 【女優】
1946/01/05  ダイアン・キートン (Diane Keaton) 【女優】 〔アメリカ〕
1946/02/02  ファラ・フォーセット (Farrah Fawcett) 【女優】 
1946/11/06  サリー・フィールド (Sally Field) 【女優】 〔アメリカ〕
1948/03/06  宇津宮 雅代 (うつのみや・まさよ) 【女優】
1948/09/10  大信田 礼子 (おおしだ・れいこ) 【女優】
1949/01/10  リンダ・ラブレイス (Linda Lovelace) 【女優】 〔アメリカ〕
1949/04/20  ジェシカ・ラング (Jessica Lange) 【女優】 〔アメリカ〕

大体セクシーというよりも、艶気があるというニュアンスです。

1970年代中盤辺りから、特撮ヒーローからアニメに視聴するものが変化します。
1940/05/26  鈴木 宏昌 (すずき・ひろまさ) 【作曲家】 
1940/06/15  羽根 章悦 (はね・よしゆき) 【アニメデザイナー】 
1940/10/27  二階堂 有希子 (にかいどう・ゆきこ) 【声優】
1940/11/05  ヒデ夕樹 (ひで・ゆうき) 【歌手】※別芸名:秀夕木
1941/09/13  井上 大輔 (いのうえ・だいすけ) 【ミュージシャン、作曲家】元 《ブルーコメッツ》
↑フィンガー5時代もありますが、《ガンダム》の主題歌が決定的でした。
1941/10/14  白石 冬美 (しらいし・ふゆみ) 【声優】 
1941/11/05  富野 由悠季 (とみの・よしゆき) 【アニメ演出家】※旧名:富野 喜幸
↑このハゲ!が私に与えた影響は、マジデカイです。
この人と大瀧詠一さんは、私の人格形成に最も影響を与えた人です。
1942/05/16  佐々木 功 (ささき・いさお) 【歌手、声優】 
1944/04/07  中村 光毅 (なかむら・みつき) 【メカニカルデザイナー】 
1945/07/10  森 功至 (もり・かつじ) 【声優】 
1946/09/18  神谷 明 (かみや・あきら) 【声優】 
1946/12/04  井上 瑤 (いのうえ・よう) 【声優】 
1947/05/16  信沢 三恵子 (のぶさわ・みえこ) 【声優】 
1947/12/09  安彦 良和 (やすひこ・よしかず) 【アニメデザイナー】 
1947/12/26  大河原 邦男 (おおかわら・くにお) 【メカニカルデザイナー】
1949/01/12  羽田 健太郎 (はねだ・けんたろう) 【作曲家】 
1949/10/05  やしき たかじん 【歌手、タレント】
1949/12/02  池田 秀一 (いけだ・しゅういち) 【声優】 

私がアニメの何を見続けて来たのか一発で分かっちゃいますね(笑)。
ここで私にとって重要なのは、映像と音楽のシンクロなんです。

鉄腕アトムの後期は、手塚治虫さんと富野さんが作っていたもんです。
で、富野さんは虫プロにおける“後ろ盾”がお亡くなりになり、失意で虫プロを退社し、
CM制作会社に就職します。
時代的には、演出杉山登志&音楽桜井順さんのCM全盛期です。
富野さんが、この二人の作品を知らないとは考えられません。
おそらく多大な影響を受けたと思います。

以後、富野さんがアニメ界に戻られた以後の作品である《海のトリトン》のオープニングなどは、音楽と映像のシンクロが強調されてます。おそらく、CM制作時代に培われた《技術》だと思います。
これは、富野アニメ⇒マクロス⇒エヴァンゲリオンと伝承されていきます。

逆に私にとっては、演出杉山登志&音楽桜井順さんのCM作品は心地良いのです。
音楽と映像がシンクロされているので。。。

エレクトリックパーク Music エレクトリックパーク

アーティスト:CMソング
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2004/11/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する



◆関連blog◆
http://d.hatena.ne.jp/nov46s/20060310

富野アニメにおける音楽の重要性は、私などが書き残さなくても誰か指摘されていると思います。
実は、私がシンガーズ・スリーを知ったのは《ガンダム》の挿入歌です。

あと、私が80年代、Godley&Cremeに傾倒するのは当然で、ここでも音楽と映像のシンクロが強調されてます。
そういえば、10ccのメンバーも1940年代生まれでしたね。
1940年代に生まれたミュージシャンの影響については、言わずもがなです。
さらに、お笑いタレントで1940年代生まれの人々の影響は、言うだけ野暮です。
大好きなプロレスラーや競馬騎手も1940年代生まれの人々です。  

こうなると、今度は私たちの子供たちが気になります。
個人的には、1980年代生まれ、特に1985年以降に生まれた人々の言動は要チェックでしょう。
けど、確か加護ちゃんとかになるんでしょ?その世代は(苦笑)。

【追記】
1940年代にお生まれになったnov46sさんは、1920年代にお生まれになった手塚治虫さんをリスペクトされてます。
http://d.hatena.ne.jp/nov46s/20060331
20年のリスペクト理論”と命名しても差し支えないですね(微笑)。

« nov46sさんvsう--でぶさん? | トップページ | 海のトリトン »