無料ブログはココログ

極私的音楽夜話68-06の旅

  • nov46sさん
    過去のことより現在の方が面白くありたい

Once a week 繋がる音楽

haruomi hosono:quiet voice

ティン・パン・アレーのSIDEWAYS

  • tinpan1973さん
    本物や宝物は、いつだってメイン・ストリートからちょっと入ったところにある。

鳥肌音楽 Chicken Skin Music

amazon大好き

  • ひらぼうさん
    自分が買ってよかったもの、大好きなものを紹介したいです! それから欲しいものもね!!

AFTER THE GOLD RUSH

  • nyarome007さん
    60~70年代の音楽をBGMに日々の徒然を書き綴る。

江戸門弾鉄のSMALL TOWN TALK

振り逃げプロ野球

  • red hotさん
    アテネオリンピック野球日本代表の一件以来、プロ野球界に対する不信感をつのらせる者のブログ

うさぎ通信

  • うさぎさん
    ハワイの動物園でとりました。 こんなに近くでみれるんですよー。

アンナdiary

  • アンナさん
    テレビ・ドラマ・映画・TAKUYA好きなことを思いのままに。。。

すりこ木日記

  • 焼津半次さん
    がんばれ!30代。 中小企業勤務のサラリーマン 焼津半次が 最近の出来事から、過去の出来事までを語ります。

When My Blog Turns To Gold Again

信濃路をゆく

江利チエミファンのひとりごと

  • う--でぶさん
    江利チエミという素晴らしい歌手がいた...ということ。  ただただそれを伝えたい...という趣旨のページです。

PET SOUNDS RECORDS

ken's blog

洞口依子の独り言

飯島愛のポルノ・ホスピタル

株式会社フジパシフィック音楽出版

  • 朝妻一郎さん
    音楽には著作権があります。音楽出版社は著作権者です。 音楽出版社は著作権を管理します。

音・粋・人

ブログであそぼ。

« 都倉俊一時代の終焉。 | トップページ | 竹内まりや徹底研究(抄) »

2006年4月23日 (日)

都倉俊一時代の終焉。その2

くもり のち 雨。 最高気温 14℃降水確率10%

私は、去年の5月21日blogデビューする前に、amazonのリスト作成でnetデビューしました。で、最後あたりの作品で都倉俊一さんを採り上げることになりました。理由は、筒美京平さんのリストはいっぱいあったんですが、都倉さんのリストが皆無だったからです。

私は、別に都倉派ではなく完全に京平派なんですが、70年代はやはり都倉さんの天下であったと思うので、今日のような京平さんを“神”のように扱う風潮には、フェアではないと考えています。ま、バランスを考えてということです。
でも、ナカナカ都倉さんを論じる資料がnet上無いのは、そんなものかな?と思います。

http://www.creemintl.co.jp/indivisual_tokura.htm
http://www.jasrac.or.jp/sakka/vol_14/

都倉俊一さんは、1948年6月21日東京生まれ。 学習院大学法学部在学中から作曲活動を始めます。69年9月リリースされた中山千夏さんの『あなたの心に』がヒットしたそうです。http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/anatanokokoroni.html

続・青春歌年鑑 1970 Music 続・青春歌年鑑 1970

アーティスト:オムニバス,ソルティー・シュガー,西郷輝彦,奥村チヨ,ピーター,美川憲一,日吉ミミ
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2002/11/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

若干21歳でヒットメーカーになったのです。“あなたの心に”は、私でも知っている曲です。

以後、主に作詞家阿久悠さんとのコンビ(いわゆるアクトク・コンビ)で、
山本リンダ「どうにもとまらない」「じんじんさせて」「狙いうち」
ベスト Music ベスト

アーティスト:山本リンダ
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2001/11/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する


ペドロ&カプリシャス「ジョニイへの伝言」「五番街のマリーへ」
ヒット・コレクション Music ヒット・コレクション

アーティスト:ペドロ&カプリシャス
販売元:BMG JAPAN
発売日:1999/11/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

フィンガー5 「個人授業」
ゴールデン☆ベスト フィンガー5 Music ゴールデン☆ベスト フィンガー5

アーティスト:フィンガー5
販売元:ユニバーサルインターナショナル
発売日:2003/11/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

山口百恵「としごろ」「青い果実」「禁じられた遊び」「ひと夏の経験」
GOLDEN☆BEST/PLAYBACK MOMOE part2 Music GOLDEN☆BEST/PLAYBACK MOMOE part2

アーティスト:山口百恵
販売元:Sony Music Direct
発売日:2002/06/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する


ピンク・レディー「ペッパー警部」「SOS」
ピンク・レディー・プラチナ・ボックス (初回限定生産) (4CD+2DVD) Music ピンク・レディー・プラチナ・ボックス (初回限定生産) (4CD+2DVD)

アーティスト:ピンク・レディー
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2006/05/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ピンク・レディー ベスト・ヒット・アルバム Music ピンク・レディー ベスト・ヒット・アルバム

アーティスト:ピンク・レディー
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2003/06/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

他、ヒット曲多数量産します。
70年代、確か京平さんはチャート1位になった曲は案外少なく、10曲に満たなかったと思います。
逆に、都倉さんはピンク・レディーだけで京平さんを超えます!
また、70年代前半には山口百恵、後半にはピンク・レディーのメイン作曲家だったことは、京平さんを無かったものにしても、都倉さんだけで70年代歌謡史を語れてしまう仕事量です。

でも、何故か今日のような評価になってしまいます。
おそらく、1979年に発表した楽曲が原因なのかな?
File0191 ◆関連blog◆
http://ameblo.jp/sugarmountain/entry-10008125883.html
“はつぴぃ系”のファンから嘲笑の対象になる“波乗りパイレーツ事件”なんですが、客観的事実として都倉さんはこれ以後、編曲の仕事をしなくなったのです。さらに歌謡曲の仕事もお止めになります。
これは、ヒット曲が出なくなったということではないようです。
1979年でも、最優秀新人賞は都倉さんの担当であった倉田まり子さん(日本歌謡大賞)や桑江知子さん(日本レコード大賞)なのですから・・・

ま、ピンク・レディーに関しては、阿久悠さんが“お色気の歌を子供が歌うのは良くない”との判断で、お子様向きの“荒唐無稽な”歌詞になります。
でも、当時お子様だった私は、1978年の“モンスター”辺りから“ちょっと違うんじゃないの?”と感じてました。
だって、ヒット・チャートを見渡しても歌謡曲サイドの太田裕美(作詞:松本隆)とか、あるいは、いわゆるニュー・ミュージックの楽曲があって、少なくとも等身大の歌詞が好まれたと思います。
私自身、当時根本美鶴代さんの発散する強烈なフェロモンに気付いていたのですから、そんな“大人の女”が子供向けの歌を唄っているのは、?でした。

そんな中、都倉さんはご自分の意思で歌謡界から足を洗われたのかな?と思います。
ただ、私自身は1985年に突然都倉さん作曲の楽曲を聴くハメになります。
私にとって最後のアイドルであり“永遠の恋人”(笑)のデビュー曲が、都倉さんの作曲だったのです。もちろん、アレンジは別人でした。
GOLDEN☆BEST/南野陽子 ナンノ・シングルス3+マイ・フェイバリット Music GOLDEN☆BEST/南野陽子 ナンノ・シングルス3+マイ・フェイバリット

アーティスト:南野陽子
販売元:Sony Music Direct
発売日:2003/07/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 都倉俊一時代の終焉。 | トップページ | 竹内まりや徹底研究(抄) »