無料ブログはココログ

極私的音楽夜話68-06の旅

  • nov46sさん
    過去のことより現在の方が面白くありたい

Once a week 繋がる音楽

haruomi hosono:quiet voice

ティン・パン・アレーのSIDEWAYS

  • tinpan1973さん
    本物や宝物は、いつだってメイン・ストリートからちょっと入ったところにある。

鳥肌音楽 Chicken Skin Music

amazon大好き

  • ひらぼうさん
    自分が買ってよかったもの、大好きなものを紹介したいです! それから欲しいものもね!!

AFTER THE GOLD RUSH

  • nyarome007さん
    60~70年代の音楽をBGMに日々の徒然を書き綴る。

江戸門弾鉄のSMALL TOWN TALK

振り逃げプロ野球

  • red hotさん
    アテネオリンピック野球日本代表の一件以来、プロ野球界に対する不信感をつのらせる者のブログ

うさぎ通信

  • うさぎさん
    ハワイの動物園でとりました。 こんなに近くでみれるんですよー。

アンナdiary

  • アンナさん
    テレビ・ドラマ・映画・TAKUYA好きなことを思いのままに。。。

すりこ木日記

  • 焼津半次さん
    がんばれ!30代。 中小企業勤務のサラリーマン 焼津半次が 最近の出来事から、過去の出来事までを語ります。

When My Blog Turns To Gold Again

信濃路をゆく

江利チエミファンのひとりごと

  • う--でぶさん
    江利チエミという素晴らしい歌手がいた...ということ。  ただただそれを伝えたい...という趣旨のページです。

PET SOUNDS RECORDS

ken's blog

洞口依子の独り言

飯島愛のポルノ・ホスピタル

株式会社フジパシフィック音楽出版

  • 朝妻一郎さん
    音楽には著作権があります。音楽出版社は著作権者です。 音楽出版社は著作権を管理します。

音・粋・人

ブログであそぼ。

« CHIEMI SINGS/江利チエミ | トップページ | エイケン受験するかも »

2006年5月 1日 (月)

Tapestry/Carole King

晴れ。最高気温 27℃降水確率0%

つづれおり Music つづれおり

アーティスト:キャロル・キング
販売元:Sony Music Direct
発売日:2004/04/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

1.アイ・フィール・ジ・アース・ムーヴ
2.ソー・ファー・アウェイ
3.イッツ・トゥー・レイト
4.ホーム・アゲイン
5.ビューティフル
6.ウェイ・オーヴァー・ヨンダー
7.君の友だち
8.地の果てまでも
9.ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロー
10.スマックウォーター・ジャック
11.つづれおり
12.ナチュラル・ウーマン
13.アウト・イン・ザ・コールド
14.スマックウォーター・ジャック

http://whaletown.exblog.jp/1991018/
↑友達である焼津半次さんがLou Adlerを語られてます。
Lou Adlerといえば、これでしょう(笑)。

このアルバムは、1999年に購入しました(遅い!)
デジタル・リマスタリング音源、朝妻一郎&萩原健太のライナー・ノートは“買え!”と“脅迫”しているものです。
最近でも

アット・ディス・タイム Music アット・ディス・タイム

アーティスト:バート・バカラック,エルビス・コステロ
販売元:BMG JAPAN
発売日:2006/02/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

は、もう少しで買うところでした。
朝妻一郎解説、筒美京平特別寄稿、もう“うわーっ”ですよ!

ま、“Tapestry”の購入が遅れたのは、当然なんです“きもーっ”になる曲は全て知ってますからネ。
1.アイ・フィール・ジ・アース・ムーヴ
2.ソー・ファー・アウェイ
3.イッツ・トゥー・レイト
7.君の友だち
9.ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロー
なんかは、ポップスファンなら知ってて当たり前の曲です。

ホントの名曲ばかりが収録されているアルバムになると、曲順が面白いですネ。
1.アイ・フィール・ジ・アース・ムーヴ
2.ソー・ファー・アウェイ
3.イッツ・トゥー・レイト
このド頭の3曲でお腹いっぱいです。
シングル曲になるイッツ・トゥー・レイトをこの位置に置くんですネ。
日本のアルバムって、昔なんか判で押したようにA面のトップに置いてません?
向こうのアルバムっていうのは、A面の2曲目あたりにシングル曲を置くのが多いですよネ。
そういえば、File0193_1
Music BEGINNING

アーティスト:竹内まりや
販売元:BMG JAPAN
発売日:1997/06/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する


でもシングル曲をA面の2曲目に置いてました。

さて、キャロル・キングのファーストアルバムは、『夢語り』 - Now That Everything's Been Said / The City (1968)というそうです。
そのまんまタイトルパクッたアルバムがありましたネ。
私が最初に知ったオリジナル・スタジオ・アルバムでした。

« CHIEMI SINGS/江利チエミ | トップページ | エイケン受験するかも »