無料ブログはココログ

極私的音楽夜話68-06の旅

  • nov46sさん
    過去のことより現在の方が面白くありたい

Once a week 繋がる音楽

haruomi hosono:quiet voice

ティン・パン・アレーのSIDEWAYS

  • tinpan1973さん
    本物や宝物は、いつだってメイン・ストリートからちょっと入ったところにある。

鳥肌音楽 Chicken Skin Music

amazon大好き

  • ひらぼうさん
    自分が買ってよかったもの、大好きなものを紹介したいです! それから欲しいものもね!!

AFTER THE GOLD RUSH

  • nyarome007さん
    60~70年代の音楽をBGMに日々の徒然を書き綴る。

江戸門弾鉄のSMALL TOWN TALK

振り逃げプロ野球

  • red hotさん
    アテネオリンピック野球日本代表の一件以来、プロ野球界に対する不信感をつのらせる者のブログ

うさぎ通信

  • うさぎさん
    ハワイの動物園でとりました。 こんなに近くでみれるんですよー。

アンナdiary

  • アンナさん
    テレビ・ドラマ・映画・TAKUYA好きなことを思いのままに。。。

すりこ木日記

  • 焼津半次さん
    がんばれ!30代。 中小企業勤務のサラリーマン 焼津半次が 最近の出来事から、過去の出来事までを語ります。

When My Blog Turns To Gold Again

信濃路をゆく

江利チエミファンのひとりごと

  • う--でぶさん
    江利チエミという素晴らしい歌手がいた...ということ。  ただただそれを伝えたい...という趣旨のページです。

PET SOUNDS RECORDS

ken's blog

洞口依子の独り言

飯島愛のポルノ・ホスピタル

株式会社フジパシフィック音楽出版

  • 朝妻一郎さん
    音楽には著作権があります。音楽出版社は著作権者です。 音楽出版社は著作権を管理します。

音・粋・人

ブログであそぼ。

« porno | トップページ | 元天才少女歌手? »

2006年6月28日 (水)

テレビ探偵団1988年1月10日放送:ゲスト手塚治虫

くもり 時々 晴れ。最高気温 29℃ 降水確率20%
[アイスクリーム指数:70]
テレビ探偵団という番組を観たことは、私にとって転換期だったと思います。
それまで、常に同時代の新しいモノを追い求めていた私が、“待てよ、自分が観てきたモノの方が面白かったのではないか?”と考えを改めるようになった番組でした。
ナント言っても物知りの朝井泉(泉麻人)さんが出演されていた頃のクオリティは高かったと思います。後任のこぶ平が悪かったということでしょうか?(苦笑)
朝井さん、実はGO!GO!NIAGARAのリスナーであって、PN“SBモナカカレーを食べる会会長”でした。2001年11月11日に再放送された♯52“おハガキ”で登場されてます。“大瀧ゼミの兄弟子”だと分かったのは、後のことです。
tv tanteidan tezuka osamu tokushuu (1/3)
tv tanteidan tezuka osamu tokushuu (2/3)
tv tanteidan tezuka osamu tokushuu (3/3)
手塚先生のお好きな歌がピンキラの“恋の季節”だなんて・・・へぇ~です。

恋の季節 Music 恋の季節

アーティスト:ピンキーとキラーズ
販売元:キングレコード
発売日:2002/09/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

確か、家にピンキラのシングル盤ありました。
どおりで、キングレコードのレーベルってのに親しみがあった訳です。

で、番組中にも映像があったマグマ大使のOPです。
1966 - Magma Taishi (マグマ大使) OP
↑この映像が凄いのは、リアルタイム時のモノということです。
提供クレジットなんて、再放送時にはカットされているし、何より1社提供というのが凄い!

Ribon no Kishi Opening
確か、歌入りは後半だったと記憶してます。
歌がミコちゃんと思っていたんですが、前川陽子さんだったんですね。
前川陽子公式サイト
前川陽子 スーパー・ベスト~キューティーハニー/ひょっこりひょうたん島 Music 前川陽子 スーパー・ベスト~キューティーハニー/ひょっこりひょうたん島

アーティスト:前川陽子
販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2005/07/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

前川さん、当時17歳だったんですかぁ・・・
う~ん、ミコちゃんだけが“女神”のごとく扱われるのは、やはりオカシナ話だと思います。
ここが大瀧さんの悪影響だと、私はブログ活動してから一貫として主張している点なんです。
“リボンの騎士”のOPは、インストだった記憶があったのですが、ちょっと検索してみたら再放送時がインストだったとか。
Princess Knight 寶馬王子
でも、再放送時で歌付きも聴いた覚えがあるのですけど・・・
リボンの騎士ED
タラリラッタリッタラッタラッタッター♪このEDがいいんです。

しかし、サファイアのモデルが、扇千景さんとはイマダニ信じられません。
さぞかし、お若い頃は可愛かったんでしょうね(汗)。

Fushigi na Merumo Opening
“ふしぎなメルモ”(嬉)
メルモちゃん、リアルタイムで観てました!
手塚先生の作品を本当に愛している人々は、例外なくスケベなんですよね(笑)。
番組中、手塚先生“こういうお涙が向こうじゃ受けない”と言われてますが、
さすがの手塚先生も21世紀になってアメリカに“Otaku”が出現するようになるとは予測付かなかったようです。
今、メルモちゃんのような作品は、アメリカのオタクに受けると思います。

TEZUKA OSAMU@WORLD 年譜1980年代
3月15日 
腹部にいたみをおぼえ半蔵門病院に入院。


この放送があった2ヵ月後から、手塚先生は闘病生活となりまして、
1989年2月9日胃ガンのためお亡くなりになります。享年60歳。

手塚治虫 創作の秘密(1 of 5)
手塚治虫 創作の秘密(2 of 5)
手塚治虫 創作の秘密(3 of 5)
手塚治虫 創作の秘密(4 of 5)
手塚治虫 創作の秘密(5 of 5)
これも1月10日に放送された(1986年)
NHK総合テレビの「NHK特集 手塚治虫・創作の秘密」です。
実は、テレビ探偵団も“創作の秘密”もリアルタイム時に録画していたので、
私にとってはお宝映像ではないのですが、未見の方はご覧頂ければと思います。
当時のバラエティ番組であった“Howマッチ”を、手塚先生が観ていたのは“へぇ~”と思ってこの番組観てました。
この中で手塚先生“丸が書けなくなった”と弱音を漏らしているのが当時気になりました。(手塚治虫 創作の秘密(5 of 5) 参照)

« porno | トップページ | 元天才少女歌手? »