無料ブログはココログ

極私的音楽夜話68-06の旅

  • nov46sさん
    過去のことより現在の方が面白くありたい

Once a week 繋がる音楽

haruomi hosono:quiet voice

ティン・パン・アレーのSIDEWAYS

  • tinpan1973さん
    本物や宝物は、いつだってメイン・ストリートからちょっと入ったところにある。

鳥肌音楽 Chicken Skin Music

amazon大好き

  • ひらぼうさん
    自分が買ってよかったもの、大好きなものを紹介したいです! それから欲しいものもね!!

AFTER THE GOLD RUSH

  • nyarome007さん
    60~70年代の音楽をBGMに日々の徒然を書き綴る。

江戸門弾鉄のSMALL TOWN TALK

振り逃げプロ野球

  • red hotさん
    アテネオリンピック野球日本代表の一件以来、プロ野球界に対する不信感をつのらせる者のブログ

うさぎ通信

  • うさぎさん
    ハワイの動物園でとりました。 こんなに近くでみれるんですよー。

アンナdiary

  • アンナさん
    テレビ・ドラマ・映画・TAKUYA好きなことを思いのままに。。。

すりこ木日記

  • 焼津半次さん
    がんばれ!30代。 中小企業勤務のサラリーマン 焼津半次が 最近の出来事から、過去の出来事までを語ります。

When My Blog Turns To Gold Again

信濃路をゆく

江利チエミファンのひとりごと

  • う--でぶさん
    江利チエミという素晴らしい歌手がいた...ということ。  ただただそれを伝えたい...という趣旨のページです。

PET SOUNDS RECORDS

ken's blog

洞口依子の独り言

飯島愛のポルノ・ホスピタル

株式会社フジパシフィック音楽出版

  • 朝妻一郎さん
    音楽には著作権があります。音楽出版社は著作権者です。 音楽出版社は著作権を管理します。

音・粋・人

ブログであそぼ。

« マリリン・モンロー、生きていれば80歳! | トップページ | グッバイ »

2006年6月 4日 (日)

Buffalo Springfield Again

くもり 時々 晴れ。最高気温23℃ 降水確率20%

アゲイン Music アゲイン

アーティスト:バッファロー・スプリングフィールド
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:1989/07/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

1.Mr. Soul (Young)
2.Child's Claim to Fame (Furay)
3.Everydays (Stills)
4.Expecting to Fly (Young)
5.Bluebird (Stills) 
6.Hung Upside Down (Stills)
7.Sad Memory (Furay)
8.Good Time Boy (Furay)
9.Rock & Roll Woman (Stills)
10.Broken Arrow (Young)

ビーセク結成のキーワードがスティーリー・ダンだったのですが、はつぴぃえんど結成のキーワードがバッファローです。
最近になって、私バッファローにハマリました。
何言ってんだと言われそうですが(汗)。

以前から音源持っていたことは持っていたんですが、あまりシックリ来なかったんです。
私、意外と外国のフォークソングって縁遠いのです。
この前の大瀧さんとサンボの対談で、大瀧さんが“ボブ・ディランの直撃をぜんぜん受けてない”と言われてましたが、物凄く良く判ります。
私もディランの影響が全くないんです。

ロックン・ロールは本来“踊るため”の音楽で、従来のカントリーやゴスペルやブルーズをテンポアップしたものであると以前書いたことがあります。
http://hollandrose.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_6f45.html
私は、こういう典型的なロックン・ロールが大好きなのです。
明確な“ノンポリ”なので・・・

だから、イマイチディラン以降のフォークロックって苦手なのです。
はつぴぃえんどファンは、皆フォークロックに進むんですけどネ。
ザ・バンドも殆んど聴かないし、CSNYも

Deja Vu Music Deja Vu

アーティスト:Crosby Stills Nash & Young
販売元:Atlantic
発売日:1994/09/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

4 Way Street Music 4 Way Street

アーティスト:Crosby Stills Nash & Young
販売元:Atlantic
発売日:1992/06/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

を“レコードで”所有していても詰まんなかったです。
そんな訳で、バッファローも音源だけはあるんですけど、あまり積極的に聴いてなかったんです。
で、最近ビーセクのお陰で、バッファローを聴き直して大瀧さんではないけど“バッファローが分かった!”という現況です(笑)。

私が音楽作りたいなと思った直接のキッカケは、nov46sさんとの出会いなんですが、
後押ししたのは

Last of the Rock Stars Music Last of the Rock Stars

アーティスト:Ronnie Spector
販売元:High Coin
発売日:2006/04/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

です。
つまり、ベーシックである音楽の下部構造はパンクでもグランジになっていても、それに乗っかる音楽の上部構造は60年代ポップスだったという訳です。
音楽には時代の影響を受ける部分と受けなくても良い部分があることがハッキリ分かったのです。
大瀧さんは、バッファローを聴いて“これは(1967年当時の)ポップスだ!”と気が付かれて、はつぴぃえんど結成となったのです。

私はビーセクに関しても、各ソングライターが自分の好きな世界を作るべきと思います。
nyarome007さんならば、英国フォークとか・・・
音楽の上部構造は各人の好きなスタイルの曲で良いでしょう。
で、ビーセク独自のサウンドとしてnov46sさんが御纏めになるという作業でいいのでは?と思います。
だから、好きなものを自由に作りましょう!
私はMr. Soulにインスパイアされて、nov46sさんをモデルに
Mr. Dandy という曲を作りたいです。

♪Oh hello Mr. Dandy 
ご機嫌いかが?
長いこと行方不明だったけど・・・
で、
あの噂はホントなの?
で、
あの噂はホントなの?
で、
あの噂はホントなの?


あと、Buffalo Springfield Againのように基本的に2~3分の範囲内で曲が終わるのが良いです。
日本の曲って無駄に長くないですか?
もっとテンポアップして2~3分で終わればいいのに・・・
http://www2u.biglobe.ne.jp/~shugo/index.html
↑CSNYのファンサイトですが、奥深いですね。

« マリリン・モンロー、生きていれば80歳! | トップページ | グッバイ »