無料ブログはココログ

極私的音楽夜話68-06の旅

  • nov46sさん
    過去のことより現在の方が面白くありたい

Once a week 繋がる音楽

haruomi hosono:quiet voice

ティン・パン・アレーのSIDEWAYS

  • tinpan1973さん
    本物や宝物は、いつだってメイン・ストリートからちょっと入ったところにある。

鳥肌音楽 Chicken Skin Music

amazon大好き

  • ひらぼうさん
    自分が買ってよかったもの、大好きなものを紹介したいです! それから欲しいものもね!!

AFTER THE GOLD RUSH

  • nyarome007さん
    60~70年代の音楽をBGMに日々の徒然を書き綴る。

江戸門弾鉄のSMALL TOWN TALK

振り逃げプロ野球

  • red hotさん
    アテネオリンピック野球日本代表の一件以来、プロ野球界に対する不信感をつのらせる者のブログ

うさぎ通信

  • うさぎさん
    ハワイの動物園でとりました。 こんなに近くでみれるんですよー。

アンナdiary

  • アンナさん
    テレビ・ドラマ・映画・TAKUYA好きなことを思いのままに。。。

すりこ木日記

  • 焼津半次さん
    がんばれ!30代。 中小企業勤務のサラリーマン 焼津半次が 最近の出来事から、過去の出来事までを語ります。

When My Blog Turns To Gold Again

信濃路をゆく

江利チエミファンのひとりごと

  • う--でぶさん
    江利チエミという素晴らしい歌手がいた...ということ。  ただただそれを伝えたい...という趣旨のページです。

PET SOUNDS RECORDS

ken's blog

洞口依子の独り言

飯島愛のポルノ・ホスピタル

株式会社フジパシフィック音楽出版

  • 朝妻一郎さん
    音楽には著作権があります。音楽出版社は著作権者です。 音楽出版社は著作権を管理します。

音・粋・人

ブログであそぼ。

« 日本のジャズ | トップページ | ヤマトが二夜連続放送。 »

2006年8月12日 (土)

たまには、新しい音楽も聴くのよん。

くもり のち一時 雨。最高気温 30℃ 降水確率:10%
[ビール指数:80]
[アイスクリーム指数:80]

■ OPENING
KT TUNSTALL「Black Horse and The Cherry Tree」
■ STAR OF THE WEEK
DMC f/SARAH McLACHLAN「Just Like Me」
■ TIME MACHINE
EXPOSE「Seasons Change」
THE ISLEY BROTHERS「Summer Breeze」
■ REQUEST
ROD STEWART「Sailing」


アイ・トゥ・ザ・テレスコープ Music アイ・トゥ・ザ・テレスコープ

アーティスト:ケイティータンストール
販売元:東芝EMI
発売日:2006/04/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する


Eye to the Telescope Music Eye to the Telescope

アーティスト:KT Tunstall
販売元:Virgin/Relentless/EMI
発売日:2006/02/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

1. Other Side Of The World
2. Another Place To Fall
3. Under The Weather
4. Black Horse and the Cherry Tree
5. Miniature Disasters
6. Silent Sea
7. Universe&U
8. False Alarm
9. Suddenly I See
10. Stoppin’ The Love
11. Heal Over
12. Through The Dark 他 ※〈CDエクストラ〉

チェックス・サグス&ロックンロール(初回生産限定) Music チェックス・サグス&ロックンロール(初回生産限定)

アーティスト:DMC,エリオット・イーストン&ジョシュ・トッド,サラ・マクラクラン,ダグ・E・フレッシュ,キッド・ロック,タル・B&ゲイリー・ダーダン
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2006/05/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

1. ウォッチタワー(feat.エリオット・イーストン&ジョシュ・トッド)
2. フリーキー・チック
3. ジャスト・ライク・ミー(feat.サラ・マクラクラン)
4. ラヴィ・ダヴィ(feat.ダグ・E・フレッシュ)
5. ファインド・マイ・ウェイ(feat.キッド・ロック)
6. マシン・ガン(feat.タル・B&ゲイリー・ダーダン)
7. コールド(feat.ミス・ジェイド&ソニー・ブラック)
8. ホワッツ・ロング(feat.ナポレオン)
9. キャデラック・カーズ
10. オンリー・ゴッド・ノウズ
11. カム・トゥゲザー(feat.レヴ・ラン)
12. サッカ・サッカ
13. グッドバイ(feat.リル・ミッツォ)
14. ミッシン・マイ・フレンド

Unappreciated Music Unappreciated

アーティスト:Cherish
販売元:Capitol
発売日:2006/08/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アンアプリーシエイティッド Music アンアプリーシエイティッド

アーティスト:チェリッシュ
販売元:東芝EMI
発売日:2006/08/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

1. ザット・ボーイ
2. ドゥ・イット・トゥ・イット
3. ジェヴィー
4. アンアプリーシエイティッド
5. テイクン
6. ストップ・コーリング・ミー
7. ウー
8. チック・ライク・ミー
9. ホエンエヴァー
10. ショウ・アンド・テル
11. フール・フォー・ユー
12. モーメント・イン・タイム
13. ヒー・セッド、シー・セッド

今、私の音楽情報源は、細野さんのラジオと克也さんのテレビのみです(汗)。
とにかく、自分にとって年長者がMCをやってないと落ち着かないので・・・(苦笑)。

で、今週克也さんのテレビでフューチャリングされていた3組を採り上げようと思います。

まずは、KT Tunstallですけど、凄く良いです!
曲的には、Black Horse and the Cherry TreeのPVが放映されてました。
http://www.youtube.com/watch?v=uu7BasZwjDw
↑さすがですね。生演奏があります!
こういう日本人にはできない(発想的に)音楽に惹かれますね。
ホントに音楽的に“非国民”ですから(苦笑)。
http://www.youtube.com/watch?v=eor-mHh8ww4
↑テンポが速すぎて、やり直してます(笑)。
I Want You Back なんて古典をカバーしてます!
やりますねぇ。

次に、チェリッシュですけど、日本にも同じ名前のデュオが居ましたね。
こちらは“黒いノーランズ”です(笑)。
ヒット・チャートを観察すると、アメリカも同じようなサウンドが蔓延ってます。
そんななかで、このチェリッシュDO IT TO IT
http://www.youtube.com/watch?v=Zxx_46z6FKk
のように無機質的な音は逆に新鮮に感じます。でも、逆にこのようなサウンドばっかりになるのも・・・
ある時点の流行りモノに対して、“新奇”なモノをブチ当てれば目立って浮き上がってしまうんですねぇ。

最後にDMCです。
http://www.youtube.com/watch?v=o7KD3iwZsEQ
↑ジャスト・ライク・ミー(feat.サラ・マクラクラン)
随分深刻な内容です。

もう20年前になるんでしょうか?
http://www.youtube.com/watch?v=9AKaV911uJA
walk this way
ヒップホップを一躍メジャーにしたのは、もしかするとRUN-DMCだったのかもしれません。
その意味で彼らを“ヒップホップ界のビートルズ”という人も居るようです。
しかし、この20年不幸な出来事もあって、D.M.C.ことダリル・マクダニエルだけになってしまいました。
DMCは、今一番コラボしたいのはポール・マッカートニーと公言してますけど、今更ポールにとっては彼とコラボしても“ウマミ”がないように思います。 

視聴者のリクエストは
http://www.youtube.com/watch?v=iJeUqrnP1HA
でした。
最初と最後はスコットランドでしたね。

« 日本のジャズ | トップページ | ヤマトが二夜連続放送。 »