無料ブログはココログ

極私的音楽夜話68-06の旅

  • nov46sさん
    過去のことより現在の方が面白くありたい

Once a week 繋がる音楽

haruomi hosono:quiet voice

ティン・パン・アレーのSIDEWAYS

  • tinpan1973さん
    本物や宝物は、いつだってメイン・ストリートからちょっと入ったところにある。

鳥肌音楽 Chicken Skin Music

amazon大好き

  • ひらぼうさん
    自分が買ってよかったもの、大好きなものを紹介したいです! それから欲しいものもね!!

AFTER THE GOLD RUSH

  • nyarome007さん
    60~70年代の音楽をBGMに日々の徒然を書き綴る。

江戸門弾鉄のSMALL TOWN TALK

振り逃げプロ野球

  • red hotさん
    アテネオリンピック野球日本代表の一件以来、プロ野球界に対する不信感をつのらせる者のブログ

うさぎ通信

  • うさぎさん
    ハワイの動物園でとりました。 こんなに近くでみれるんですよー。

アンナdiary

  • アンナさん
    テレビ・ドラマ・映画・TAKUYA好きなことを思いのままに。。。

すりこ木日記

  • 焼津半次さん
    がんばれ!30代。 中小企業勤務のサラリーマン 焼津半次が 最近の出来事から、過去の出来事までを語ります。

When My Blog Turns To Gold Again

信濃路をゆく

江利チエミファンのひとりごと

  • う--でぶさん
    江利チエミという素晴らしい歌手がいた...ということ。  ただただそれを伝えたい...という趣旨のページです。

PET SOUNDS RECORDS

ken's blog

洞口依子の独り言

飯島愛のポルノ・ホスピタル

株式会社フジパシフィック音楽出版

  • 朝妻一郎さん
    音楽には著作権があります。音楽出版社は著作権者です。 音楽出版社は著作権を管理します。

音・粋・人

ブログであそぼ。

« 8月20日の放送は、ヴァガボンド岡田さんを迎えての音楽夜話。 | トップページ | »

2006年8月25日 (金)

縁起モノですから・・・

くもり のち 雨。最高気温30℃降水確率:20%
[ビール指数:80]
[アイスクリーム指数:80]

File0232 縁起モノということで、でも元々外様の私はTFGに関する記事は、これで最後になると思います。

ある方から「私の“同世代”は、リアルタイムの最も尖がった音楽に背を向けて、一体何を聴いていたのでしょうか?」と罵倒されておりますので、お応えしたいと思います。

私自身は、当時存在すら知りませんでした。
大学院で学問をやっている頃でして、ま、研究ばっかりしていました。
90年前後音楽何を聴いていたのか記憶にないのです。
早い話、音楽どころではなかったのです。

ちなみに、今日私の親愛なるある女性に聞いたところ、以下のような会話でした。
「フリッパーズ・ギター?何人組?」
「2人組だよ」
「あ、確か小沢くんと・・・後一人は・・・」
「コーネリアス」
「あ、私最近のは分からないから・・・」
ちなみに彼女今年30歳です(苦笑)。
洋楽ファンで、70年代のソウルファンです。

ま、そんなこともあって、ホント立場上聴かないといけないという脅迫観念がありました。
これもnov46sさん始め皆様とのお付き合いの賜物であります。

そうなると行動が早いのです。
実は、かなり前から今回のリマスタリング音源を頂いておりました。
それと

ヘッド博士の世界塔 Music ヘッド博士の世界塔

アーティスト:Flipper's Guitar
販売元:ポリスター
発売日:1993/09/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

並びに
バンドスコア フリッパーズギター ベストスコア Book バンドスコア フリッパーズギター ベストスコア

著者:ケイ・エム・ピー編集部
販売元:ケイ・エム・ピー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

バンドスコア フリッパーズギター ベストスコア パート2 Book バンドスコア フリッパーズギター ベストスコア パート2

著者:ケイ・エム・ピー編集部
販売元:ケイ・エム・ピー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

を購入しました。

副読本としてdouble-kさんと田中雄二さんのブログなど、ネット上色々ありました。
この2ヶ月の勉強の成果で、当時の空気はわかりませんけど、ある程度は掴めたと自負しております。

さて、今回の再発で一番気になっているのが、ジャケット裏にある
発売元:フェリシティ/有限会社ビー・エス・シー
販売元:スリーディーシステム株式会社/株式会社プライエイド・レコーズ
という文字群。一杯会社が絡んでいます。
これ昨日街のレコード屋で手に取ってみたとき笑ってしまいました。

フェリシティというのがレーベル名です。
wikiで小山田圭吾を検索すると、トラットリアへの外部リンクが無くなって、フェリシティへリンクされるので気が付きました。
フェリシティとはトラットリアの後継レーベルでしょう。
http://www.1fct.com/
フェリシティ・レーベルからリリースされたカタログは、“cap”ナンバーが付いているということです。
http://www.1fct.com/disc/index.html
TFGの“海”がfelicity cap-61、“カメラ”がfelicity cap-62となってます。
トラットリアのmenuと同じですね。

あと、フェリシティ・レーベルで面白いのがキャッチフレーズ?ですかね。
GOD ONLY KNOWS 06というあまりにもストレートなモノで、笑えません(笑)。
別に他人を笑わせるものではないんですね。

フェリシティ・レーベルの2003年キャッチフレーズ?は、“BEAT OF THE MOMENT 03”(Asia?) 

C.A.P.S.1-BEAT OF THE MOMENT 03 Music C.A.P.S.1-BEAT OF THE MOMENT 03

アーティスト:DIRECTORSOUND,DJ Uppercut,DRITT DRITTEL,Dhal,Doctor Mix And The Remix,HIFANA,RAZORS EDGE,Spangle call Lilli line,The Woodentops,ZONGAMIN,downy
販売元:ピーエスシー
発売日:2004/03/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

こうなると、去年&一昨年のキャッチフレーズも知りたくなります。

« 8月20日の放送は、ヴァガボンド岡田さんを迎えての音楽夜話。 | トップページ | »